Copyright© 2017 MAGNA Corporation Ltd. All Rights Reserved

INDUSTRIAL SOLUTION

CHOOSE NanoTech【チューズナノテック】はコーティング剤開発メーカーとして産業用ハイパフォーマンスコーティングの製造に長年携わってきました。2010年より半導体などのハイテク産業で長年培った数々の研究成果と経験を生かしより多くの産業に向けた開発商品の供給を開始しました。

CHOOSE NanoTech【チューズナノテック】はコーティング剤開発メーカーとして産業用ハイパフォーマンスコーティングの製造に長年携わってきました。2010年半導体などのハイテク産業で長年培った数々の研究成果と経験を生かしより多くの産業に向けた開発商品の供給を開始。独自のナノセラミックコーティング技術を通して活躍の場を世界の市場へと拡大し現在世界80ケ国以上に優れた開発商品を供給しています。

CHOOSE NanoTech日本総代理店

株式会社マグナコーポレーション

 

〒811-0321

福岡県福岡市東区西戸崎3丁目18-34

TEL:092-603-6300

​FAX:092-603-0200

Hazardous environments and equipment.

世界的人口の増加に伴い電力やエネルギー資源の需要は年々増加しています。それに比例して温室効果ガス問題も増加しているのが現状です。

環境を考える電力供給源として太陽光発電や風力発電、地熱発電、水力発電など注目されています。

しかしながらどのシステムも自然を有効活用すると同時に自然環境下における腐食や劣化は避けられず電力システムによっては発電能力の

低下を引き起こします。どのシステムも建設後にかかる費用は大部分がメンテナンスとなり維持管理に大変な労力が必要となります。

Practical counter measure

デュラルボンドのナノセラミックコーティング皮膜の耐熱温度は750度以上。

タービンなどの熱でもコーティング皮膜が剥離せず、沿岸地域における塩害などからも強力に保護します。

太陽光発電で使用されるソーラーパネルの汚れも撥水効果で守られ、架台の腐食などもナノセラミックコーティングを施工することで抑制され

高い耐久性が実現されます。